01/12/2022

介護職は高齢者の日常生活をサポートする仕事であるため、主婦の経験が長い人が力を発揮しやすい仕事の一つとして注目が集まっています。
実際に各地の介護現場では、ベテランによる転職だけでなく、子育てや家事によりブランクがある人や未経験者の就職活動が活発になっています。

たとえば、デイサービスや老人ホームなどに勤める介護職は、食事や排せつ、入浴などの際の介護だけでなく、レクリエーションの企画立案や送迎などを担当することもあり、様々な仕事にチャレンジしたい人の間で人気が高まっています。
また、ホームヘルパーは、調理や洗濯、清掃などの主婦のスキルが役立つ仕事を任される機会が多いため、長く仕事を続けたい人にとって理想的な仕事として捉えられることがあります。
※その他のおすすめポイントは詳細情報をご確認ください。

多様な経歴を持つ介護職を受け入れている事業所においては、雇用形態や労働時間、出勤日などを柔軟に選択できるようにしたり、新人からベテランまで個々の事情に応じて研修を導入したりしているところが目立ちます。
そうした中、主婦が理想的な待遇で働ける介護事業所を見つけるうえで、女性へのサポートが手厚いハローワークや人材バンクなどを利用したり、福祉関係の転職説明会や相談会などに足を運んだりすることが大切です。

なお、幅広い年齢の主婦が活躍している事業所については、ネット上で話題になったり、求職者向けの情報誌で特集が組まれたりすることもあります。
そこで、効率良く勤務先の候補を決めるうえで、それぞれの事業所の介護職の仕事内容や待遇をじっくりと比較することが肝心です。